--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康の秘訣?なの?

2012年02月14日 22:42

DSC_2358.jpg

シマヘビにはマウス以外にも与えたほうがいい気がしなくも無いので、ウズラもあげます。
このヘビがマウスを飲んでいる画像というのは何か違和感を覚えるんですが、ウズラとかカエルとかそういう変わりダネを食べてる所を見るとすごくしっくり来ます。よね?


スポンサーサイト

 か め

2011年06月22日 21:55

 
以前の記事でちょろっと書きましたが、江ノ島でかめを拾いました。クサガメのベビーです

どうも江ノ島内で繁殖しているらしく、産まれて1週間も経ってないようなチビガメが何匹か見られました。
そんな中、このかめは人通りの多い歩道を炎天下の中で歩いてまして、このままでは誰かに踏まれるか干からびるかカラスに持ってかれるか海に落ちてウミガメになるかが目に見えていたので、保護しました。
 が、江ノ島内のカメのいる池が分からないのと暑い中わざわざ江ノ島を登るのは面倒なのと、手の平でコロコロ転がるかめを見ていたら愛着が湧いて来たので保護から一転、拉致して家に持ち帰ることにしたのです。 だってフナムシにすら襲われてしまいそうな小ささですからね

DSC_1188.jpg

500円玉と比較。何となくモノクロ写真にしたら遺影みたいになってしまいましたが、生きてます。写真を撮ろう撮ろうと思って先延ばしにしていたら、なんだか成長して少し大きくなっていました。

名前はかめです。この記事を書く際にカメをどのカテゴリーに入れようか悩みましたが、あまり深く考えずにナミヘビの所に分類する事にしました。よろしくお願います

シマヘビの底力

2011年03月08日 20:19

 
DSC_6582.jpg

カーペットの餌のラット100gを解凍して与えようとすると、シマヘビがすごく欲しそうな目で見ていたので試しにラットを近づけてみると、ラットの鼻先のちょうど飲みやすい場所にクリーンヒットして飲み込み始めた。
といってもアダルトMでギリなシマヘビに飲めるサイズではないので、あれこれ試行錯誤してなんとか引き離しました。ごめんね
 でもそんな事をした後でもマウスを差し出せば普通に食べてくれるなんて、このシマヘビはWCなのに本当にいい奴だなと思ったのでした

忘れていた

2011年01月28日 20:33

 
DSC_6590.jpg

シマヘビはアオダイショウなどと比べあまり大きな餌を飲めません
すっかり忘れていて23g程のアダルトMをあげてしまったんですが、なんとか苦労して飲み込んでくれました。

シマヘビが大きな餌を飲めない理由は野生下ではカエルなどの両生類を多く食べるので大きな餌を飲み込む必要が無かった、というような話を聞いたことがあります。本当かどうか知りませんが。
確かに必要は無いかもしれません。でもどうせなら大きい餌にも対応しておいた方が便利なのにと思うんですが、まあ便利だからってついでにその方向に進化するわけではないですから当然ですね。進化ってのは本当に面白いです。

シマヘビ(ボーダー)

2010年12月12日 20:07

 
DSC_6578.jpg

何度か前の脱皮で縞模様は消えたものの、まだ薄目で見ればなんとか縞に見えなくもなかったシマヘビ

今回の脱皮で縞はさらに消え、代わりにブロッチのような模様が出てきました
あと5回位脱皮したらミルクみたいなボーダー柄になるのかもしれないですね。 あぁシマヘビってそっちの・・・


DSC_6595.jpg

相変わらずいい霜降り具合
このわけのわからない模様が最高じゃないですか。
いや、ホント言うと普通のシマシマのシマヘビも飼いたいんですけどね。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。