水パワー

2012年01月16日 21:27

DSC_7713.jpg

地上ヤモリ飼育では有名な、あの素焼きのアレ。私も使っているんですが、上の水を溜める部分の水が少しでも古いとうちのレオパ(スーパーハイポ)は飲みたくないらしく、水を交換した途端に寄って来て飲んでます。

試しに水を取り替えずにスポイトでかき回してみたら、それもまた寄って来た飲んでいたので単に気分の問題なのか、水が動いていると飲みたくなるだけなのかもしれません

不意の産卵

2011年09月16日 23:17



部屋の掃除でエアコンをどかしてみると、裏側にヤモリの物らしき卵の殻が!

部屋で壁チョロ系のヤモリを逃がした覚えは無いので、マンションに住み着いてるニホンヤモリがいるみたいです。部屋に居て気付かなかったとは不覚!!

レオパ嫁

2011年01月30日 19:02

 
DSC_6636.jpg

レオパ スーパーハイポタンジェリン♀

先日のレオパの嫁として、2年前のレプタイルズショーで連れ帰ってきました。
とにかく黄色くて模様の無いレオパが欲しくてリューシとハイポタンジェリンで迷ったのですが、プラカップで積まれているベビーの中で、将来模様が消えて特に黄色みが強そうなヤツ というのを店員さんにお願いし、奥から引っ張り出して貰いました。 バンドのあるベビーでしたが、2ヶ月程で模様が消えて大満足。しかも尻尾もキャロットテール気味にオレンジがでてきてビタミンカラー
掃除などの際に手に咬みついてくる位にどんな時でも餌食い抜群な性格なので助かっています。


あ、全然関係ないんですが今日のダーウィンはヘビクイワシなのでみんな見ましょうね 私はもちろんブルーレイで録画します

レオぱ

2011年01月17日 19:47


レオパの記事をだいぶ前に投稿した気でいたんですが気のせいだったみたいなので 

479.jpg

アマガエルが去年死んでしまったので、うちで最古参となったレオパです。 正確にいうと最古参は魚なのですがそれはまた今度

爬虫類の扱いがひどい某熱帯魚店でマックスノーという名前で売られており、他の個体は死にかけ5秒前だったんですがこいつだけは目をキラキラさせながら指を追いかけてきたので思わず連れ帰ってしまいました。確か5、6年前?
その時はスノーらしく白黒のベビーでしたが、成長していくうちにハイイエロー風味に。今でも脱皮前とか気分によってスノー~ハイイエロー間をうろちょろしてる不思議な色合いです。


DSC_6623.jpg

爆食したり食べなかったりと食いムラのある個体で、食べてもあまり尻尾が太くなりません。(幼体時からずっとこれでかつ健康なのでクリプト等の可能性は無いと思います)
ジャイミルじゃないと食べなかったりピンク以外は不味そうに食べたりとその時によって食性がコロコロ変わる気分屋ですが、小学生の時にカナヘビを捕まえて箱に放り込んだりしたのとは違って初めて”まともに”飼った爬虫類なので、すごく思い入れの強い個体です。

ソメワケその後

2010年12月20日 20:10

DSC_6613.jpg

夏前に産まれたソメワケベビーもだいぶ大きくなってきました

うち何匹かは知り合いの所へ行き、1匹は飼育初心者でヤモリは初めてという人へ譲りました。
受け渡しの時に飼育について聞かれたんですが、

・カルシウムは何日に1回あげたらいい?
・1度にダストする量はどれくらい?
・1日にあげるコオロギは何匹くらい?

などの質問を幾つかされました。
そういえば私も初めてアマガエルやレオパを飼った時は、カルシウムとビタミンはどの位与えればいいのか、餌は何日おきならいいのかとか心配になって調べまくりましたね

今なら分かる! 全部適当だ!!