FC2ブログ

2010夏旅記 ―諏訪・霧ヶ峰編―

2010年08月31日 21:53

後編です

次の日は長野にやってきました

087.jpg




339.jpg

途中でなぜか諏訪湖に寄ることに!  諏訪湖は地理的にすごく寄りやすくて良い位置にあると思う(中央高速的な意味で)

夏の諏訪湖はクサイクサイという話を聞いていたけど本当にクサイ!
この日が鬼のように暑くて風の無い日だったのも相まってどんよりとした臭いが鼻孔をくすぐります
けどハゼの仲間やオタマジャクシやフナなどなど思ったよりも生き物が多くて綺麗な所なら面白そう

052.jpg

ヒシのような浮遊性水草が繁茂して水路とかに溢れかえる このど真ん中をアヒルボートで頑張って突っ切ってる人がいたけど浮き草マニアの人だろうか



諏訪湖は広すぎて周るのがめんどくさかった為、霧ヶ峰を目指すことに

115.jpg

霧ヶ峰ってずっとエアコンのことだと思ってたけどオリジナルの山があるなんて知ってビックリ
山道を登っていくと突然高原になって広ーい駐車場と草原に

094.jpg

冬はスキー場なのかどうかは知らないけどリフトがある

093.jpg

人の良いおじさんたちがリフト券を売っている

096.jpg

ここのリフトが高原らしくてすごく良かった! 
こんな風に行き先が見えない高原リフトには乗らずにはいられない!!

100.jpg

これで往復350円は安い! 霧ヶ峰に行った人は全員乗るべきだ!
ちなみに片道だと200円だけど帰りは近くの道の駅経由で延々と歩かされそうな道のりだったので注意

リフトで登ると南アルプスやら八ヶ岳やらなんとか山が一望できる高台に到着
空気が涼しくて眺めがいいので1時間以上ここにいました 夏の霧ヶ峰はすごくいいとこですよ

103.jpg

やぱり夏は最高ですね! ということで終わりと思いきや、さいごに番外編があるのです

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eithan.blog108.fc2.com/tb.php/164-0b765a0a
    この記事へのトラックバック