FC2ブログ

管牙類

2010年11月03日 19:44

山道を走っていると、道の真ん中になにやら落ちているのを発見
パッと見傷は無かったのですが、車に轢かれた?マムシです


DSC_4174.jpg

まだ死んで間もないようだったので、後学のために管牙類の特徴的な牙を見てみました。
同じサイズのナミヘビなどの普通のヘビと比べるととても長いですね~
普段はこれよりも折りたたまれていて、何かに咬みつくときには広がるようになっています


DSC_4173.jpg


ある程度広げた状態。 たぶんこういう持ち方はすごく危ない

ちなみにこのマムシはこのまま道路で轢かれてしまうのはかわいそうなので、持ち帰って食べてみるかマムシ酒にすることにしました。
胃の中にはちょうどファジーくらいのサイズのネズミが入っており、やっぱりネズミって思ったよりもそこら中にいるものなんだなということを再認識しました。 でもジムグリの幼蛇が野生下でネズミの赤ちゃん(つまりピンクマウス)しか食べないというのは未だに信じられません。ぜったいそんな都合良く親子連れに会えないでしょ野生下で!





関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eithan.blog108.fc2.com/tb.php/219-7ef219f5
    この記事へのトラックバック