FC2ブログ

デザートヘアリー

2010年12月16日 19:49


DSC_4223.jpg

デザートヘアリースコーピオン


キョクトウサソリ科の飼育が禁止された現在、流通しているサソリの中では一番キョクトウサソリチックなサソリではないでしょうか?
乾燥系だと他にもそれらしい雰囲気の種類もいますが、いかんせんどれも小さかったり艶があったりして納得いきません。 やっぱり至高のサソリであるジャイアントデスストーカーやシナイデザート、イエローファットテイルに近い姿を求めてしまうのでデザートヘアリーのこの質感はポイント高いわけです。

欲を言えばもう少しハサミが細い方が良いですが、それでもこの尾部の太さと体色の黄色は乾燥系サソリの雰囲気バッチリですし、餌を捕る際にもダイオウやアジアンフォレストと違い尾部の毒針を積極的に使ってくれるので見応えがあります。

あと、サソリの中では長寿と言われているらしく手持ちの本には18年生きた記録があると書いてあります。
どうせ長生きするなら幼体のうちから飼ってみたいと思うのですが、デザートヘアリーの小さい個体は売っているのを見たことがありません。 繁殖させるのはとても難しいらしいので国内CBがいないのはわかるんですが、アメリカなどから輸入されるワイルドの中にも小さい個体が混じってないってのはどういうことなんでしょうね
まあ、私が見つける前に買われてしまっているだけなのかもしれませんが.


―――――――――

この記事を書きながらwikipediaのサソリの項を見ていたのですが、ダイオウサソリの名前で出ている写真がどうもアジアンフォレストに見えなくもないんですがどうなんでしょうか?
なんかダイオウにしてはハサミに凹凸が無い&ハサミ内側のエッジが弱いような・・・

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eithan.blog108.fc2.com/tb.php/251-ef391ca0
    この記事へのトラックバック