FC2ブログ

ショップ巡り 前編

2011年02月16日 19:58

最近は関東でも雪が降ったりで鳥見にいけてなかったので、猛禽を取り扱っているお店に行ってきました
ホントはハリスホークが見たかったのですがタイミングが悪く不在。いたのはフクロウ多数とオオタカでした。

オオタカって書くと勘違いする人がいますが、売られている猛禽は全て海外で殖やされ輸入したものなので、その辺のタカをとっ捕まえて紐付けて売ってるわけではないですよ、と一応注意書き

DSC_8896.jpg

オオタカ若鳥

一応インプリント(刷り込み)された個体ではないらしいのですが、エサをねだって大声で鳴いてました。これがかなりうるさい!
※インプリントの個体は親鳥に育てられた個体と比べ人間に懐き人間への依存度が高い為によく餌鳴きするとされています

聞いてみるとハリスホークも同じくらい大きい声で鳴くらしく、これは一軒屋じゃなきゃ飼えないなと痛感。
それに比べ、ピーピー鳴いてるオオタカの横でおとなしくじっと止まり木にとまっているフクロウ達を見るとなんだか落ち着きます。


DSC_8897.jpg

ワシミミズクの類。名前は聞き忘れてしまいましたが、今までみたフクロウの中で一番大きかったです。・・と言っても大型というとベンガルワシミミズクとアフリカワシミミズクしか見たこと無かったのですが。
やっぱりワシミミズクはいいですねー いつかベンガルワシミミズクを飼ってみたいです。

そしてしばらく話を聞いてから店の奥に進むと、なにやら見覚えのあるツートンカラーが・・・!!!



DSC_8876_20110212222321.jpg


つづく

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eithan.blog108.fc2.com/tb.php/318-da41106f
    この記事へのトラックバック