FC2ブログ

女王の育児

2011年05月09日 20:24

 
DSC_1837.jpg

働きアリが全滅してしまったコロニー、1匹だけになった女王が新たな卵を産み、しかも自ら世話をしていた

最後のワーカー(働きアリ)が死んでしまった時、ある嫌な予感がしました。 女王アリは結婚飛行後の最初の産卵分は自分で子育てをするものの、その後ワーカーが増えると全く育児をしなくなって以降は餌を運んで貰って卵を産み続け、その卵の世話はすべてワーカーの仕事だという風な認識だったからです。
もしかすると一度増えたワーカーが全滅すると女王は餌を持ってくるワーカーを待ち続け、卵の世話はおろか食事すら摂らずに死んでしまうのでは?と危惧してましたが、実際にはワーカー全滅後は自ら巣の外まで出向き餌を探し、育児もこなしているわけです。


DSC_1866.jpg

DSC_1849.jpg

前も書いた気がしますが、この大顎で小さな卵をそっと持ち上げて移動する仕草がなかなかに感動的です。
産み落とされたばかりの卵は黄色一色なのですが、孵化が近くなると透明なポイフルのようになり中心部に卵黄?が見えてきます。この卵ももうすぐ孵りそうです。



------------------------------

上とは別種で今年は新女王を捕まえたいと計画しているクロオオアリ。家の近くで巣を見つけたので、観察用に一晩拉致してきました。

DSC_1935.jpg

クロオオアリのワーカーには大小数タイプあり、体や大顎の大きさなどで狩りや餌集めなどの役割分担をしているようです、写真の個体は比較的大型のタイプ

すっごくエラが張ってる・・というか、顎の筋肉が凄いです。オオスズメバチの顎と似たような何かを感じます

関連記事


コメント

  1. ちこ | URL | GOb6M/sw

    小さい頃、父親が「アリのスペースコロニー」的名前の各部屋がチューブで繋がったアリ飼育キットを買ってきてくれ、しばらく飼った思い出があります
    でも女王アリがいなかったので、いたらもっと面白かったのに!とこの記事を見て思いました
    そして女王アリが欲しくなってきました
    人にあまり影響されない性質だと思ってましたが、ツボを付くアイテムと記事には滅法弱いみたいです

  2. えいざん | URL | -

    女王が居なくても巣を作ったり餌を運んだりとアリっぽい動きは楽しめますが、女王がいると急に社会性が増すので面白さ大幅アップです。
    もうそろそろ結婚飛行の時期なので、雨の次の日の晴れた暑い日に探してみるといいですよ!!(女王探し歴1年のベテランより)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eithan.blog108.fc2.com/tb.php/370-63b7fb33
この記事へのトラックバック