FC2ブログ

渡り

2011年10月08日 22:45

 
DSC_3704.jpg

秋のタカの渡りのシーズン終盤なので、今回はちょっと遠くのポイントへ遠征してきました


DSC_3706.jpg

山に登って空を眺めてタカを探す 久しぶりのこの感覚!



DSC_3764.jpg

右:ハチクマ 左:ハチクマより一回り小さい種類不明猛禽 
高度を上げてハチクマと同じコースで飛んでいったのでおそらくサシバです??


DSC_3763.jpg

種類不明その2 
飛んだコースが渡りのタカとは異なっていたので、居着きの何か。


DSC_3773.jpg

ハチクマ
この日はぜんぜん近くを飛んでくれませんでした・・


DSC_3789.jpg

ミサゴ
ミサゴはちょくちょく渡りで観察されているみたいですが、国内の小規模な移動でしょうか?


DSC_3731 (2)

ノスリとハヤブサ類
頭上をノスリが通り過ぎたと思ったら、どこからともなく現れてノスリに絡んできたこの猛禽、現地ではハヤブサ幼鳥だということになりましたが写真を見返してみるとどうもチゴハヤブサ幼鳥の気がしなくも無いです・・?


DSC_3752.jpg

疑惑の写真判定
ノスリとの大きさの差と、翼の下の脇の部分の模様が繋がってラインになっている辺りがハヤブサ幼鳥らしくないなと思うんですがどうでしょうか
もしチゴハヤブサだったとしたら初見なので嬉しいんですが

今年はどうもタイミングを外してしまったみたいなので、タカの渡りの醍醐味であるタカ柱を見ることができませんでした。来年はもっと下調べをして大群を見てみたいです
が、今回はタカ柱以上に見たいと思っていた物を観察することができました。というわけで次回に続きます…


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eithan.blog108.fc2.com/tb.php/470-0b1c6ad8
    この記事へのトラックバック