FC2ブログ

昆虫の冬

2011年11月12日 20:41



オオカマキリのメスが道端で死んでいるのを発見。 この季節のカマキリは翅や脚が相当ボロボロになっており、この季節まで生き抜いて来た感がすごく伝わってきます




気温が低くなると石の上やアスファルトで日光浴をし体温を上げているカマキリを多くみかけましたが、最近はそれも少なくなってきました。

耐寒性のないオスは寒くなると早々に死んでいってしまい、今生き残ってるのは殆どメスみたいです。 そんなメスでも気温が10度を下回ったりするとさすがに耐えられないようで、どんどん数が減っていきます。うちのオオカマキリも危ないかな・・・
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eithan.blog108.fc2.com/tb.php/484-bf60cd31
    この記事へのトラックバック