FC2ブログ

インドネシアの鳥

2012年03月19日 21:08

 
石垣島の記事もありますが、まずは先月行ってきたバリ島の最後の記事から。
バリ・バードパークというかなり大きな鳥の動物園に行って来ました


DSC_2740.jpg

入り口にいたヨウム。どこにも繋がれいなく完全に放し飼いなんですが、逃げないようで好き勝手やってました



DSC_2771.jpg

カンムリヅル 日本のタンチョウとは対照的に、いかにも熱帯のツルといった感じ。



DSC_2849.jpg

サイチョウの仲間 サイチョウは結構な種類がいましたが、一番格好良かったのがこいつ



DSC_2861.jpg

地面を歩いて餌を探すサイチョウ、ジサイショウの仲間 たぶんミナミジサイチョウ
いぜんワイルドライフで出てたのでよく覚えてます


DSC_2979.jpg

ヒクイドリ どちらかというと鳥よりも爬虫類チック。雰囲気は完全にジュラシックパークでした


DSC_3182.jpg

コノハズクの仲間? 日本語の案内板があったので見てみると・・・

DSC_3186.jpg

ブンチョウ。嘘付け!


DSC_2883.jpg

ハイタカの仲間 名前忘れた


DSC_2914.jpg

シロガシラトビ きれいなトビ


DSC_2683.jpg

種類不明だけど、顔つきからたぶんハチクマの仲間?


DSC_3020.jpg

カザノワシ 大型のワシ
バリ島東部の海でシュノーケリングをしていると、海に隣接した山の上を大きな猛禽が飛んでいるのを見つけました。飛び方や色、大きさからおそらくこのカザノワシだったと思います。写真が取れなかったのがすごく残念!


DSC_3057.jpg

カンムリワシ 頭が黒く、日本のカンムリワシとはだいぶ異なります。日本のほうが綺麗だなぁ


DSC_3152.jpg

ジャワクマタカ インドネシアの国鳥にもなっているクマタカ。 個人的にはカンムリクマタカとかよりもシャープで格好良いと思う


今回でバリ島シリーズはだいたい終わりです
国内フィールドワークとは異なり自分で車を運転して好きな場所で止まれないのがもどかしいですが、そこいらにいる虫から何から殆どが日本とは違う生き物達なのは刺激的でした。 今度また時間が作れたら、いつかはサバンナとかオーストラリアの乾燥地帯に行ってみたいです



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eithan.blog108.fc2.com/tb.php/562-733e30cc
    この記事へのトラックバック