神秘

2016年10月10日 22:49

IMGP0120.jpg
以前から不思議だった、謎の抜け殻

形からしてカゲロウの仲間であろうとは思ってましたが、水辺ではなく家の網戸やコンビニの窓についてます。
カゲロウっていうのはトンボみたいに水辺の草や石にしがみ付いて羽化するんじゃないんでしょうか?
あげくの果てにはマンションの7階ベランダについているのを発見してしまい、カゲロウの幼虫が水から這い出て20mも壁を登るはずが無いと思い調べてみました。

カゲロウの仲間には、亜成虫という段階があるそうです。
水中生活の幼虫期と空を飛ぶ成虫期の中間ステージで、他の昆虫でいう蛹にあたるが飛行することが可能。 ということだそうです。
同じく水中生活から飛行へ変化するトンボの仲間は不完全変態で成虫になるのに、なんでカゲロウだけ亜成虫のステージをもっているんでしょうか。昆虫は本当に奇妙な生態をたくさん持っていて面白いです
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eithan.blog108.fc2.com/tb.php/691-2d8bf1d6
    この記事へのトラックバック