--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Japanese copperhead

2010年05月25日 19:28


s-IMGP2765.jpg

マムシの模様はうま~く落ち葉や枯れ草、枝などに溶け込みます
日本のヘビの中でもかなり保護色が分かりにくい種類なのではないでしょうか。

s-IMGP2766.jpg

見れば見る程格好良いヘビだと思います。
南西諸島を除けば唯一の(危険な)毒蛇。ヤマカガシは掴んでポイできますが、こいつはそうはいきませんよね
いくらヤマカガシの毒成分がハブの10倍だろうと100倍だろうとそこは数値だけの問題であり、実際に本州で危ないのはやっぱりマムシですよ。
何たって管牙類ですからね!男のロマン管牙類

s-IMGP2770.jpg

いつでも飛びますよのポーズ
でもマムシって普通の体勢からいきなり咬んでくることも多い気がします怖い

s-IMGP2773.jpg

かくいう私もちゃっかり一度咬まれてますので、次はアナフィラキシーでやばいかもしれません。
それでも蛇に咬まれて死ぬんなら悪くないかな、なんて思うのは相当に脳がとろけちゃってる証拠です。

関連記事


コメント

  1. ジーク | URL | -

    え、咬まれてたんですかw
    知り合いの方がサキシマに二回咬まれていて、その症状たるやなかなか悲惨なものでしたから気を付けて下さい苦笑

    とはいえマムシはいいですな。確かにあの面構えには男が世の男たちが憧れる浪漫が溢れていると思います。
    対してハブなんかは長年ヤンバルや奄美の森を守り続けた畏怖の念が込められている感じがします。

  2. えいざん | URL | -

    はい、不注意でバツンと咬まれました;; 私も2度目はないように気をつけます!

    ハブには確かにどこか特別な雰囲気がありますよね
    実際に奥地への人の立ち入りを妨げてきたのですから、そう考えるとすごい蛇です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eithan.blog108.fc2.com/tb.php/85-5178ae28
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。